【新機動戦記ガンダムW endless waltz】MG 1/100 ガンダムサンドロックEW(アーマディロ装備)を素組みレビュー!【プレバン限定】

僕のサンドロック

今回は新機動戦記ガンダムWに登場するガンダムサンドロック アーマディロ装備を素組みしてレビューしていきますよ。
こちら、通常版のMGサンドロックにアーマディロという増加装甲的な武装が追加されたプレバン限定商品になります。

こういう数体合わせて飾りたいものは一体目を買うタイミングに悩みますよね。
ガンダムウイングシリーズは最低でも五体揃えないといけないので特に。

ガンダムWシリーズを揃えていきたいと思っている中で、どうせ揃えるならプレバン限定品で揃えようかというところです。

基本情報

発売日:2020年10月(初回発送分)
価格 :6380円(税込)

パッケージと取説

プレバンなので2色のシンプルなパッケージ


取扱説明書は通常版サンドロックのものと



追加されたアーマディロ装備分が入っています。

アーマディロ分はカラーなので非常に見やすい。

サクッと組み立てていきましょう

サンドロックのランナーはこれぐらいあります。

アーマディロのは意外と少ない。

ヒートショーテルは2タイプ。

いつものニッパーで作っていきます。

付属品

ヒートショーテル(2タイプ)・ビームマシンガン・シールド

ハンドパーツ(平手・武器持ち手2種)・アクションベース接続用ジョイント

水転写デカール。

完成

サンドロック自体は2011年の発売でもう10年前のキットになります。
古いキットですが、色分けなどはしっかりされていますね。

フレームはABSになっているので塗装する場合はプライマー等で事前準備が必要になります。

アーマディロ装備

アーマディロはもちろん完璧な色分け。

武装

ヒートショーテルは2本を繋げる事が可能。

シールドはクロー部分が可動します。

ヒートショーテルとシールドの合体も再現されています。

ビームマシンガンはグリップ部と銃床部分が可動します。

合わせ目

ヒートショーテルの前後。

ビームマシンガンもモナカなのでビッシリ。

少しアップで

ツインアイとセンサーはシールを貼っています。
バルカンもしっかりと色分けされています。

写真撮り忘れましたがコクピットハッチはちゃんと開閉します。
中にカトルが座ってます。

可動

前屈は若干。

腕の曲がり具合。

脚は結構開きますね。

膝立もできました!

脚の曲がり具合はばっちり。

フロント、サイド、リアアーマーは全てボールジョイントで可動します。

肩の引き出し機構。

爪先の可動。

アンクルアーマーは上下にボールジョイントがある独特な仕様。

バーニア兼ショーテルマウントはある程度可動します。

ポージング

全て装備させて。

ショーテルマウントはこんな感じ。しっかりと保持できます。


あんまり銃を使ってるイメージないですが。


サンドロックはやっぱりショーテル装備がカッコいい。


ショーテルを取り出すポーズもばっちり決まる。


シールドに装備するギミックもあります。

アーマディロ装備

アーマディロを装備する為に必要なジョイントパーツに交換します。

バックパックも大型の追加装備。

接続は先ほどの肩パーツのみです。

腕の可動がかなり制限されますが、一応出すことは可能。
前面の白い装甲はボールジョイントでそれなりに可動します。


側面の大型のシールドっぽいのも軸接続になっていて前後左右に動かす事ができます。

アーマディロはわりと重たいので装備させて飾るにはアクションベース1が適切かと思われます。


大型シールドについているバーニアカバーは可動します。


リーオーに切りかかる感じで。
リーオーをぼかす事でサイズ感を少しか緩和できたかなとw

サイズ感

同シリーズのウイングゼロカスタムver.kaと並べて。
やっぱり敗者たちの栄光版のウイングと並べなきゃダメか?

ゼロカスのレビューはこちら
【機動戦記ガンダムw endless waltz】MG 1/100 ウイングガンダムゼロEW Ver.Kaを素組みレビューしてみた!
分かりやすく頭頂高18.0mのRX-78 ver.3.0と並べるとこんな感じ。
ウイングシリーズのMSは基本的に頭頂高は低めでサンドロックで16.5mです。

一応HGリーオーさんと比べる。
リーオーかわええ。最近見ないですね。

まとめ

サンドロックカッコいいです。

Wシリーズは他にデスサイズ、シェンロン、ヘビーアームズとありますが、
何となくサンドロックが一番カッコよく見えたので一番最初に作りました。

本体は古いキットですが、可動域も悪くなく作りやすいですしウイングシリーズが好きな人は5体揃えて
オペレーションメテオを完遂させましょう。

アーマディロ装備が不要は人は、サンドロックというかウイングシリーズのMGは
わりとお店で見かけるので簡単に揃えられると思います。

プレバン限定なのでこちらにプレバンへのリンクを貼っておきます。

本体のみはAmazonのリンクを貼っておきますね。

このレビューは下記2種類のニッパーを使用してランナーから切り出し、ゲート処理しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)