【ガンプラ全塗装】MGガンダムサンドロック アーマディロ装備を充電式エアブラシで全塗装してみたよ!

MGの全塗装は結構大変ですね。

今回は、ガンダムサンドロックを全塗装してみました。

素組みレビューはこちらです。
【新機動戦記ガンダムW endless waltz】MG 1/100 ガンダムサンドロックEW(アーマディロ装備)を素組みレビューするよ!【プレバン限定】

今回やったこと

MGの全塗装は何気に初めてなので、大した事はやらず(できず)普通に塗っていこうという感じです。
それでも下記三か所の合わせ目は気になったので処理しました。

太ももは前後挟み込みなので、0.4mのタガネで段落ちモールド化。

ちょうど良いサイズのスジボリができました。

膝の前後の合わせ目は目立ったので、消しておきました。


もう一つは大事なショーテルにもびっしりと合わせ目が出るので消した。さすがに。

あとはヒケが目立つところとゲートをヤスリで処理して洗って塗るだけ。
なんだけど、手持ちの棒が足りなかったので、急遽買い足し。

ついでに塗装ベースも買い足して何とか準備できました。
やっぱりアーマディロ装備があるので、多いですね。

あと塗ってる途中で思い出したショーテルの刃部分。

元々はシルバーとクリアーレッドのものですが、ここは塗っていく事にしました。
全て下地は黒で、ガイアのスターブライトシルバーを塗って。

赤いのはクリアーレッドを重ねてキャンディ風に。
これはクリアーレッドを2回くらい塗った時のですね。この後クリアーを数回重ねました。

そして完成

毎日作業してなくて、時間がかかってしまいましたが何とか完成。

素組みとのビフォーアフター

少しはカッコよくなったかな?
ちなみに左足のアンクルアーマーのデカールは半分どこかへいきました。
外そうか悩みましたがそのままにしてますw

武装類はこんな感じに。
レッドのテカテカ感がイマイチ分かりにくいですね。

シールドのレッド部分もシルバーにクリアーレッドを吹いてキャンディ風塗装。

適当に何枚か

バルカン部分はシルバーに。
胸元の水転写デカールの段差消しはまぁまぁ上手くいったかなと思ってます。

基本色の白はガイアのニュートラルグレーⅠを使いました。
アンクルアーマーとサイドアーマーをニュートラルグレーⅡで塗分けましたがあんまり目立ってないのでⅢで良かったかもしれない。
サイドアーマー等の濃いグレーはⅣです。

型番のデカールは腰部後方へ。
長めのデカールもあったけど、本体に貼れるところなかったぞ・・・


ヒートショーテルはやっぱり塗って良かったと思ってます。
クリアパーツのままだったら微妙に合わなかったかもしれない。

アーマディロを装備して。
今回は付属の水転写デカールの中でも目立つものしか貼っていません。


お気に入りのポージングw

なんとかショーテルのクリアレッドのテカテカ感を出したかったけど難しかった

写真では気にならなかったかもしれませんが、
近くで見ると結構埃も一緒に閉じ込めてます。

静電気除去ブラシも使ってますが、限界があるな。

因みに最後のつや消しトップコートはこちらを使用しています。

つや消し具合も最高ですが、触り心地がとても滑らかで気持ち良いです。

ぜひとも使って欲しいつや消しコートです。
スプレーもあるので、エアブラシでなくても使えますよ。

使っている充電式エアブラシはこちらですが、もう販売されていないようです。

同メーカーが現在販売しているものはこれですね。

最近気になっていた下記の充電式エアブラシを注文してみました。
口径が0.4mmになっているので、粒子が大きいものも吹けるとかってユーチューバーさんが言ってた。
次の全塗装はこのオーロックスさんのエアブラシで塗装してみようかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)