HGCEダガーLを充電式エアブラシを使って全塗装したら部隊長くらいにはカッコよく仕上がった!

塗ったらカッコよくなりすぎた

今回は、ダガーLを全塗装してみました。

素組みレビューはこちらです。

たいした事はしておらず、普通に塗装してみた感じです。
使った色はこの辺。クリアブルーは結局使わず。

デカールはRBコーションデカールをメインに連合軍のマーキングを貼りたかったのでSEED用デカールを使いました。
貼る前に一度組み上げてみたところ。

部分塗装はいつも通りエナメル。ゴールドは使わなかったですね。

ちょっとした工作

頭部バルカンをハイキューパーツのガンマズル(1mm)のものに。
胸部のは技術的に無理そうだったのでシルバーで塗分けしました。

びっしりとパーティングラインが入っていた腕はヤスリをかけるのに六角形のディテールが邪魔だったので、
いったんヤスリで削りきってしまって、プラ板で成形したものを貼って復活。
元々のはフチも甘かったですし。


真っ白すぎるので一部でマスキングを使用した塗分けを行って別パーツっぽく。

ビフォーアフター

紺部分を黒寄りにする事で一気にイケメンぽくなりますよね。

適当に何枚か撮ったもの

俯瞰視点

グレーのところにある白い点があるのがめっちゃ気になるけど消せず。
連合軍のマーキングも失敗しています。

武器も溝をエナメルシルバーで部分塗装しています。

脹脛を一部塗分け。


あふれ出る主人公感?

使っている充電式エアブラシはこちらですが、もう販売されていないようです。

同メーカーが現在販売しているものはこれですね。

最近気になっている充電式エアブラシはこちら

口径が0.4mmになっているので、粒子が大きいものも吹けるとかってユーチューバーさんが言ってた。
でも今回0.3mmでメタルカラーのダークアイアンを吹いたので問題ないのかなとも思っているところ。
気が向いたら買ってみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)