北海道でおすすめの初日の出スポットまとめ

皆さん初日の出ってわざわざ見に行きますか?

私は必ず見に行きます。

新年を迎えるにあたって、
一年で一番最初に昇る太陽を見るのは普段の日の出とはまた違った太陽に見えるものです。

例年31日まで仕事をして1日から4日まで連休をいただいて初日の出を見に行っています。
毎年見に行っている事ですし、せっかくですので日の出スポットで悩んでる方の参考になればと思ってまとめてみました!

北海道で見てきた初日の出スポットまとめ

デジイチを購入したのが2011年5月なので2012年からですね

ちなみに北海道内で一番早い初日の出を見る事ができるのが、
みなさんご存じの最東端である根室の納沙布岬で6時49分頃です

2012年 士幌町 士幌高原展望台

天気も快晴の状態で日の出を見る事ができた良い日だった
展望台だと車から見れるのでお手軽に見たい人向けの場所
例年込みすぎて見れないっていう事が無いので結構穴場的な場所なのかな

2013年 根室市 納沙布岬

2013年の日記は書いてなかったんで写真貼っておきます
納沙布岬まで行ってるので結構頑張った時だと思う

天気はアレだったけどまぁ、日の出見れてるので良かったよね

納沙布岬は朝から汁物の販売があるので体を温めることができます

正直もう31日に仕事終わって納沙布は厳しいかもしれない
最近途中で寝ちゃって時間的に厳しい・・・

2014年 別海町 走古丹

せっかく誰もいなさそうなところに行ったっていうのに・・・曇りまくりで見れなかったです
天気予報が曇りでも万が一があるので一応行くだけ行きます
この年は誰もいないところで初日の出見たいなぁと思ってこんなとこに行ってた

マニアックな場所だと思うのでgooglemap貼っときます

2015年 中標津町 開陽台

道東の有名な展望台の一つである開陽台に行ったのですがこの日の道東は全域で曇ってたようです
天気が悪かったからか人も少なかったですね
晴れてたらもっといるはず

2016年 浜中町 霧多布岬

快晴も快晴でバッチリ見れた良い初日の出だった
快晴にも関わらず人が少なかったので普段からこのくらいなのかな
納沙布岬みたいに大勢の人は来ないような場所なので静かに見たい人は良い場所かもしれない
小さな展望施設があって中で風よけもできます

2017年 釧路市 釧路湿原サテライト展望台

ここは展望台が狭いので早めに来ないと場所取りが厳しくて到着が遅かったので木々の隙間から初日の出を拝む形になりました
駐車場からは歩くので万全の態勢で展望台までいかないと凍死しますw

2018年 白糠町 恋問漁港

2018年が酷くて高速に乗ったのに途中のPAで寝ちゃってギリギリついたのが恋問の漁港でしかも見れなかったっていう
歳を取るとどんどん厳しくなる気がする
でも、漁港での日の出というのも北海道では悪くないのかもしれない

2019年 士幌町 士幌高原展望台

バッチリ拝みましたね
2012年にも行っていますが、やはり人も少なく、落ち着いてみる事ができる良い初日の出スポットだと思います
寒いのが苦手な人も車内から見れるので間違いないです

2020年 えりも町 海岸線

所謂、”令和の初日の出”の年でした。
詳しく言うと、新宝浜トンネルと目黒トンネルの中間程の場所
休みが一日しか無かったのであまり遠くにも行けず、どこで撮ろうか散々悩んでうろちょろした結果がここ。
襟裳岬まで行くとダメだったぽいので良かったかなと。
海岸線で見る日の出も良いですよね。

まとめ

多少は皆さんの参考になりましたでしょうか?

毎年、12月になるとどこで見ようかなぁなんて気にし始めますが
結局出発する時まで決まらないっていう感じですいつも。

冬に道北のほうに行った事がないので宗谷岬もどうかなぁという考えもあります。

北海道でおすすめの初日の出スポットまとめ” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です