2020冬のオホーツクを楽しむ

今月お引越しするので少しバタバタしており更新ができておりません

と言いつつも先日紋別、網走あたりに流氷を見に行ったのでその時のことを書き留めておきます

まずは紋別に向かって何とか日の出前に到着

ギリギリで到着して紋別漁港で日の出を拝むことができました

紋別で日の出を見るのは多分はじめて
だいたい紋別ってスルーする事が多いので朝にいることが無かったです


こちらオホーツクタワーです
海底の様子を見る事ができる道内唯一の施設で後程行きます

この日は南風が強かった翌日くらいで流氷は接岸しておらず遠く沖のほうにあるような状況

サロマ湖まで行ってみるも近くにある様子ではなかったのでまた紋別に戻ってオホーツクタワーに入ってみることにしました


サロマ湖は全面凍結中でところどころでワカサギ釣りやってます

オホーツクタワーの中については別記事で詳しく紹介しようかな

オホーツクタワーを見に行った後にガリンコステーション内にあるラーメン屋で昼食

紋別には他にも観光スポットはちゃんとあります
街中の高台にある流氷展望台

大山山頂にそびえるオホーツクスカイタワー

道の駅に隣接している流氷科学センター

この日は荒れに荒れまくって昼間から夜にかけては何もしてませんw
温泉も明るいうちから入りに行きました

中湧別にある道の駅が温泉施設になっています
道の駅の名前は「かみゆうべつ温泉」となってますが細かい事ですが住所的には中湧別です。


浴槽も広く露天風呂もあり湯船も一つ一つが広いのでゆっくりと入ることができました
休憩スペースはとても広くて良いですね
2時間くらい寝ましたzzz

2020冬のオホーツクを楽しむ” に対して1件のコメントがあります。

  1. あき より:

    綺麗な写真だなぁ~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です