フランス旅行してました

楽しかったですよ。
といってももう帰ってきてから20日間ほど経ってます
何してたかというとswitch買ってゼルダやってるので時間が無いですw

写真もいっぱい撮ってきましたよ
一番の目的はモンサンミッシェル修道院を見ることですが、
有名な観光名所をいくつか巡るツアーでとても満足する旅行でした
行ったところを写真を交えて紹介します

フランス6日間の旅

初日

初日は移動日でパリに到着してすぐホテルでした

到着して一番最初に飲んだオレンジジュース

こういうの無駄に撮りたくなるよね

宿泊したホテルは初日2日目はメルキュールホテルでした
ロビーが広くて車まで置いてあった


チェス ここで見るとオシャレに見えるがただのチェスである

はじめて体験する0階システム
日本でいう1階は地上階である0階で2階は1階になる
これはすぐ慣れた

エレベーターに関してはいろんなエレベーターがあって、
閉まるのがめっちゃ早いとか、停止する際の反動が大きくてめっちゃ揺れたりするのもあった

部屋は普通でした

翌朝の朝食
最後まで食事には必ずフランスパンが出てきました
当たり前なのだそうです

フランスでは必ずフランスパンを食べようと思って来たけど、食べたくなくても食べざるを得ない状況だったので良かった

食事も終わって時間があったので何言ってるかわかんないけど、テレビ見てたらまさかのモンチッチ

世界のモンチッチはこんなところまで来てたのね

7時半頃に出発してまずはシャルトル大聖堂に向かいます
日の出が8時頃で移動中に空が赤くなってきましたと思ったらめちゃくちゃ赤くなった

今回のツアーは俺たち含め21名なので大型バス内は余裕があって自由に左右に動けたので写真も撮りやすかった
オシャレよねー
花壇が大きすぎる

シャルトル大聖堂

ハッシュタグ シャルトル的な

少し離れた場所へバスをとめて大聖堂までは少し歩きました
なんでもオシャレに見えちゃう

近づくにつれ大きくなるシャルトル大聖堂
目の前に来るととても大きい

そういえばここのあたりでどこの国の人かはわからないけど、スマホでシャルトル大聖堂のプロジェクションマッピングの写真を見せてくれた
たぶん、この辺に泊まるんだったら見てみるといいよ的な事を言ってたと思うけど、うまく返せなくて申し訳ないです
こういうとこでもプロジェクションマッピングしちゃうんだなぁと思ったりもしたけど、綺麗だったらいいのかね

wikiにフランス国内で最も美しいゴシック建築の一つって書いてあったけど、ほんと美しい


いくつもあるステンドグラスから何枚か
このシャルトルのステンドグラスはシャルトルブルーといわれてるそうです

中は一部工事中でした
下の2枚の彫刻の色味が違うのは修復前と後です



中には売店がありました
ステンドグラスマップみたいなのがあった
 
売店で記念にシャルトル大聖堂マグネットを買っておいたw
中を見終わってから少し見てまわれる時間があったので裏手にまわってみるとシャルトルの町を見下ろす風景が見れた

こういう路地も素敵よね

そろそろクリスマスなのでこちらも冬支度の真っ最中でした

お昼頃には空も晴れて良い感じ

だいたい一時間くらい見たのかな
この後は近くでお昼ご飯でした

こういう大きい建物を撮る時はやっぱ24mmからのズームレンズが欲しくなったな

つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です