道北ドライブ⑥ 冬のオロロンライン

やっと最後の記事になりましたw

帰りの当別で大変な目にあったので皆さんも気を付けてくださいね

6時頃に起きたら地吹雪が凄かった

いやな感じだけど帰らなきゃいけないので出発します
街を抜けると真っ白な世界

まぁ、これはこれで綺麗っちゃあ綺麗なんだけどさ

めっちゃ降ってる感じわかりますかね

こんな道を走りながら日本海側の北緯45度の碑

28基あるオトンルイの風車も数本しか見えません

ひどい吹雪だけれども初山別の金毘羅神社には寄りました
荒れてるほど波が良い感じかなと思ってw

凍り付く足元が良いよね

これは違う場所で波の荒れ具合を撮ったもの
道路までくる勢いだった

鳥も全然進めずw

小平の道の駅である鰊番屋に寄った時にかけ橋カードなるものがある事を知った
ポスター右下にあるQRコードで調べてみると道内各地にかかる橋のカードが全部で30数ヶ所分あるらしい

例えば、札幌だとミュンヘン大橋とかポスターの室蘭の白鳥大橋とか。

同じようなカードでダムカードの存在は知ってたけどこれは知らんかったなぁ
この鰊番屋にもおびらしべ湖にかかる橋のカードが置いてあるということで
頂いてきました

店員さんに聞けばくれます。
ここはダムカードも一緒に配布してたのでせっかくなのでいただきました。

今後のドライブ中に思い出せば架け橋カード集めでもしたいと思います

白銀の滝
冬でも流れてるのが見れますね

そうそう、リニューアルした石狩の道の駅にも入りたかったんですけど、
風が強すぎて駐車場から玄関までたどり着ける気がしなかったのでやめました
まじで強くて車のドアあけるのもしんどくて、降りても風で前に進めないしw

それほどの強風だったので当別あたりではガチホワイトアウトw
これは流石にやばいかなと思ってまずは建物が多い当別の町に避難することにした
この写真はまだ見えるほうだけど、ほんと見えなくなった

この日は国道では結構な台数がからむ事故があったみたいですが、
マップ見て車が走らなさそうな直線道路を選んでイチかバチかで走って何とか事故ることもなく当別の町に避難できた

少し落ち着くのを待って帰ることにした
前が見えるって素敵

そんなこんなで無事に帰宅することができた

最後だけ大変だったけど、崩れかけのタウシュベツ橋梁見れたしアイスバブルも見れたので満足でした

次は桜かな!

 

2月の道北ドライブまとめ

道北ドライブ⑥ 冬のオロロンライン” に対して2件のコメントがあります。

  1. あき より:

    タウシュベツ懐かしいね!!歩くの大変だったけど見る価値ありだもんねー
    糠平温泉はすきだし、上士幌はいいねー
    春の桜たのしみにしてますー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です