2019年 士幌高原展望所で初日の出を拝んだ

もうだいぶ経ちましたが新年初更新なので、あけましておめでとうございます
今年も拙い写真で北海道の魅力を発信していきたいと思います。

初日の出は士幌高原展望所

ここで見るのは2回目になります。
場所はこちら

ここで初日の出を見るのは2回目になりますね
前回は2012年ですね
この時も良い初日の出を見る事ができています

今年は19時頃には札幌を出発できたので、到着は早かったですね

途中の日勝峠の清水側にあるパーキングで休憩がてら星空を撮りました

晴れてるうちに少しでも撮りためておきたいですからね
少し撮って仮眠をして士幌高原展望所に向かいます

2時頃には到着
空も晴れてたのでまた星空を撮ります
これは日の出が上がる方向です

右の山は東ヌプカウシヌプリで天の川とオリオン座です

日の出まで4時間くらいあるので、寝過ごさないように気をつけつつ仮眠をし6時前に起床

無事に日の出前に起きて初日の出を拝む事ができた

とても良い青空ですね

丸い太陽が美しいです

無事に初日の出を拝んで今年も始まったなぁという感じ

とりあえずは足湯と温泉に入りたいので弟子屈へ向かいます
この時-20数度くらいですね

道中は足寄あたりで樹氷の撮影
晴れている早朝は樹氷がつきやすいですね
放射冷却の影響だと思います

と双岳台でも。晴れてるとやっぱ撮っておきたいよね
ここは夜の星も綺麗なところです
まわりに光害が無いですからね

道の駅摩周の足湯で癒され10時にオープンした道の駅で買い物

入ってみるとおしるこが配られてたので美味しくいただいて体を温めました

新年初温泉は屈斜路湖ホテルです

屈斜路湖を眺めながらの入浴は贅沢よね

入浴後は屈斜路湖と摩周湖を見て


弟子屈神社で初詣

去年もここで初詣したな

まだまともな食事をしてなかったので、樹絵里で食べました

元旦営業してる店は助かりますね

夕日は多和平でした

厚い雲の隙間を縫って落ちていきました


中標津の東部で時間を潰し

夜は開陽台で過ごしました

この夜も晴れてたのでせっかく買ったレンズヒーターを使用してグルグル撮影しました
おかげで霜もつかずにしっかりと撮影する事ができました

翌朝はおだいとうの道の駅で日の出を見る予定なので少し仮眠を取ります

②と③のリンク

2019年 士幌高原展望所で初日の出を拝んだ” に対して2件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です