オホーツクの日の出スポット!雄武町の日の出岬で日の出を見よう!

オホーツク海で日の出を見るならここしかないでしょう?と言わんばかりの日の出スポットです。

日の出岬には独特な形をしたガラス張りの展望台や宿泊施設などがあります。
展望台は「日の出岬展望台ラ・ルーナ」という名前で朝6時から21時まで入場する事ができます。

日の出岬

アクセス

雄武町よりオホーツク海沿いを南下すると到着します。
丁度宗谷岬と斜里町の中間程に位置しています。

日の出岬展望台 ラ・ルーナ

外観は全面ガラス張りで下から上に広がっている特徴的な形をしています。

夜はこんな感じです。
公園がありますが、外灯が明るすぎて真っ白になっちゃってます。

2月に見た日の出を紹介していきます。
夜は外灯がかなり明るくて星撮りには適さないかもしれません。

夜明けです。
雲があったほうが焼けたりする可能性が高く良いのですが、素晴らしく晴れてます。


この時間ここにいたのは自分だけでした

日の出

太陽が上がってきました。



海を見てみるとシノリガモが揺られておりました


車はここまで近づける事ができます。

展望台が6時からオープンなので中に入ってみると写真が展示されてました
6時頃に見かけたおっちゃんはここの鍵を開けていたのかな


夕陽の頃に来ると朝とは違った良い景色と展望台が見られるらしいです。

まとめ

日の出岬というだけあって、日の出を見るには非常に適した場所であると思います。
地形的に少し海にせり出している場所なので365日海から昇る日の出を見る事ができますので、
いつ行っても良い日の出が見られる事でしょう。

宿泊施設やキャンプ場も併設されているので、泊まってみても良いかもしれませんね。

雄武町には他にも観光スポットが多数ありますので、公式サイトを置いておきますね。

オホーツクの日の出スポット!雄武町の日の出岬で日の出を見よう!” に対して2件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です