島牧村 日本の滝百選に選ばれている賀老の滝を見てきた!

2013/6/21(金) 天候 霧雨

2019/12/09追記
島牧村の公式HPを見てみると、平成30年度から賀老の滝までの遊歩道は通行止めになっているみたいです
安全の確保、新規遊歩道及び展望台の設置までは通行止めだそうです
いつになるか目途は立っていないそう。
こちらで最新情報を確認する事ができます
賀老高原交通情報

天気が良くないのはわかっていたが、
滝を撮るのが目的だったので特に気にしないで向かった

場所

札幌からは車で約4時間

朝の羊蹄はそれなりに見れたんだけども

まだ雪が残ってるね
因みにこれ朝4時頃の写真です

途中、神仙沼の駐車場で仮眠したりして着いたのが12時頃
周辺案内図 滝の近くに駐車場がありそうで良かった

案内看板

昇竜の橋

立派な吊橋ですね

入口に到着


熊鈴つけるの忘れてきちゃったけど、先に入っていった人たちがいたのでとりあえずついていく事にした

道中

道幅は狭い

道中は破損している部分もあるし、柵も壊れてたりで役に立たないところもあるし結構危険な感じw

川まで降りてくると、白い花がたくさん咲いてた
名前はわかりません

真ん中左部分が滝を見れる場所 見えないけど、右側に進むと小さい展望台がある

賀老の滝

幅35M 高さ70Mの大瀑布
まだ雪解け水が流れ切っていないのかかなりの水量があった
夏ごろにまた見に行って見比べる

川に出ることもできたが、今回は霧雨のため、岩場が濡れて滑るので滝の前まで行くのは止めた
因みにこの滝は滝壺が無い為、流れ落ちた水は地面に叩きつけられ水飛沫となって舞う
滝の前に見える煙みたいに見えるのは水飛沫です
晴れた日の午前中にはこの水飛沫に太陽の光が当たり虹が出ることもあるそうな


帰り道は上り坂なので少し大変です

その他

滝を堪能した後は近くにある「かりんぱ」というお店で食事

サクラマスのソテー定食ってのを食べたんだけど、とても美味しかった
いろいろメニューあったけど、多分どれも美味しいんだろう
釣りに来てる人たちがよく使うお店みたいだから島牧に行く際には寄ってみてほしい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です