オンネトーは凍結したか?②

前回の記事

オンネトーに向かう途中にある雄阿寒岳と雌阿寒岳を望める双岳台から
いつもここ通ったら撮るけど今回も晴天だし撮っておいた
_IGP7766
見飽きる事はないなぁ

特に寄り道もせずオンネトー
_IGP7770
太陽がまぶしい
_IGP7772
いつもの
_IGP7781
冬季休業中のオンネトー茶屋のところに向かう途中に見た変な形に凍った場所
_IGP7786
茶屋からは散策路があるので少し探索する事にした
歩いた跡があったので歩きやすい
_IGP7809
湖岸は凍ってたり凍ってなかったり
違和感の無いように自分の体をまっすぐにして木の陰っぽくした
_IGP7797
凍り方が面白い
_IGP7800

氷に包まれる小岩
_IGP7802
足跡を辿ると何故か湖面に出てきた
湖面は少し凍ってるとはいえ人が乗れば簡単に割れるんだけど・・・?
と思いつつ気になって適当な硬い物を投げてみたけどやっぱ割れたし歩けないだろう・・・
_IGP7810
足跡もそんなに古くはないし・・・謎は深まるばかりである
ほんとどっから来たんだろう

レンズを変えて湖面と木々を
_IGP7838
_IGP7843
10時くらいになると、東の空から雲が流れてきていたのでこれくらいにして
札幌に向かう事にした
歩いたしまた野中温泉かなとも思ったけど、連続で同じ場所は微妙だからやめた
どっか途中で見つけることにした
足寄方向も曇り・・・まぁ、あとは帰るだけだしね
_IGP7855
温泉は足寄の奥にある芽登温泉にした
_IGP7860
_IGP7862
外観は昭和を感じさせるけど、中は小奇麗だった
男露天風呂 奥には混浴露天風呂がある
20151204_125823
俺がきた時は脱衣所見て一人いるのは分かってたけど姿見えないし奥か?と思いつつとりあえず体洗ったりして過ごす
露天風呂に出たらその人が奥から出てきてまた戻っていった後子供の声が聴こえたから家族で入ってるのは分かった
中々出てこないしもう諦めるかと脱衣所に戻って服着てたら旦那さんが来たから
もう誰もいないか聞いたら大丈夫って事だったので見るだけ見てきた
どういう風になってるか気になってたし
混浴だけど昼間は時間で男女別になったりそれ以降は時間で家族風呂になったり混浴になったりする
浴槽は岩風呂でとても広く開放的
横を流れる川を見ながらだしとても良さそう
20151204_125658
ギリギリだったけど、食事できる時間だったから豚丼も食べた
メニューは多かったな
20151204_131821
少し休んでから出ようと思ったものの、小さな休憩所に先ほどの家族がいてなんかあれだからさっさと撤収した
瓜幕の道の駅で1時間くらい寝たのかな 太陽は厚い雲の中

_IGP7866
美蔓パノラマパークから日勝峠方向だけど真っ白
_IGP7874
これは峠荒れまくりだろう
案の定酷い雪で清水側は視界不良だったな
車少ないから登板車線と走行車線をフルに使った
トンネルを抜けて日高側に出ると多少マシになった
_IGP3268
この走行中の写真はあれだね、スピード感出て良いね!
_IGP3287
紅葉山あたりだったかな 雪が酷い
_IGP3304

道中降ってるところとやんでるところがあって北広も降ってはいなかったから札幌も大丈夫かと甘く見てたら
札幌市内が一番ひどかったっていう
何が酷いって車通りが多いせいで路面ツルツル過ぎて家つく二つ前くらいの交差点で曲がり切れなくて事故りかけたわ
なんとか曲がったけどw

今回の走行距離
_IGP3311
流石に道東まで行くと伸びるね

結局凍結してなかったオンネトー
一応予備日として12と13も連休にしておいたのでまた行きます
今現在の天気予報を見ると11日まで晴れで12日が雨・・・?
昨年の今時期と比較すると今年は気温も高めだから12、13も微妙かも
見れないのかなぁー

おわり 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です