銀泉台で天の川

前回の記事

夜中1時過ぎに銀泉台へ続く林道入り口到着
_IGP5722
銀泉台は去年ぶりかな
駐車場に到着するとかなりの台数の車がとまってた
人は誰もいなかったから登山者だけだったのかな
写真撮ってるのは俺だけだった・・・

車から降りて空を見ると真上に天の川が見えました
_IGP5729-2

若干月があったので少し薄かったけど・・・
駐車場からは南東側がよく見えます
撮るとそれなりに雲があるのがよくわかります
_IGP5730
日の出も見たかったけど、起きていられなかった・・・
_IGP5732

7時くらいに下りはじめたんだけど、この時間に下ってくると思ってないみたいで
上ってくる車がなかなか良いスピードで上がってくるからちょっと危ないね

一度層雲峡のコンビニに行ってから糠平の温泉に入りにいきます
道中気になったところでは車をとめて撮ります
緑が湖面に反射して綺麗
_IGP2918
夏は川を撮るのも涼しげで良いと思います
実際涼しい
_IGP5754
これは大雪と石狩川
北海道を代表する山と川を合わせて!
_IGP5757
三国峠を通るので定番の写真
ここは午後に撮ったほうが順光になるので良いです
_IGP5765
タウシュベツ橋梁
真冬に星空と橋梁を撮った写真を見たことがあるけど、凄い星の量だったなぁ
やってみたいけど死にそう
_IGP2922
温泉は湯元館
ほんとは違うとこに入る予定だったけど、時間をよく見たら5分前だったのでアウトだった
午前と午後で分かれてるなんて本に書いて無かったですけどー
_IGP5775

_IGP5781
扇ヶ原展望台からの風景
_IGP5786

あとは帯広で豚丼食べて特に寄り道もしないで帰ってきました

帰りに由仁町あたりで夕暮れの写真を撮っておいた
夕陽が見れるような天気だったら久しぶりにマオイ文学台かなーとも思ったけどね
_IGP5789

2日間で1050キロくらい走ったのかな
久しぶりに結構走った気がする

次は毎年恒例の帯広の花火大会だ 
今年はいつもと違って前日の12から休みなので駐車場の心配も無い

たのしみたのしみ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

阿寒の山々とオンネトー

次の記事

8月12日からのドライブ記