阿寒の山々とオンネトー

前回の記事

飽別白水林道は道内でも屈指の絶景が見られる林道として一部では有名
左から阿寒富士、雌阿寒岳、剣ヶ峰?
15時半過ぎで斜光気味なので午前中に来たほうがクッキリ見えるか
_IGP5567
晴れた夜に来たら北側の星空と合わせて撮れるなぁ
_IGP5575
くるまと。
_IGP5576
_IGP5584
天気が良かったのでとても気持ちよく走ることができた
暑いからエアコン全開だけど
_IGP5590
_IGP5592
この景色を見るためだけに走ったので後は特に撮ってないです。

林道を抜けて阿寒の温泉街に行きます
コンビニとか何するか考えてなかったのでここで考えることに
適当なとこに車とめて温泉街を歩いてみたけど、特に欲しいものも無かったな
アイヌっぽい雪駄あって少し欲しかったけど、結局買わなかった

そろそろ夕陽の時間になるので、オンネトーにでもとりあえず行くことにした
温泉もあるし
_IGP5601
そろそろ夕陽が落ちる頃で阿寒富士と雌阿寒に色がついてくるころ
定番のポイントに行ってみるも、太陽が雲に隠れて染まり切らない感じだった
_IGP5619
反射が美しいな
レンズを超広角にするとこれくらいの範囲
左右の木々が少し邪魔か
超広角用にPLとNDフィルター欲しいけど、高くて・・・
_IGP5626

この辺で切り上げて雌阿寒温泉へ
入ったのは野中温泉でした
シャワーもドライヤーも無いから素人と女性にはオススメできない

夜中に大雪の銀泉台に行くので、向かいます
途中で津別を通ったんだけど、そこで夏祭りがやってたので寄ってみる事にしました
_IGP5640
放送で20時半から花火が打ちあがるって言ってたので少し待つことにした
_IGP5651
津別町を走る津別川で打ち上げられてます
_IGP5669
三脚とか持ってきてないので手持ち
_IGP5676
花火を見ながらまわりの話を聞いていると翌日にふなっしーが来るとか言ってて少し見たかったけど、
時間無いからパス・・・こんな小さな町にも来るんだなぁ
混む前に帰ろうと思って駐車場まで向かいつつ見てたら川と合わせて撮れそうだったので撮ってみた
川に色がついて良い感じ
_IGP5684
_IGP5695

北見を通って温根湯の道の駅で2時間くらい寝て石北峠通っていざ銀泉台へ

つづく 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です