年越しドライブ⑥

前回の記事

オンネトーに直行しゲート前に車をとめて歩きます
カメラは2台首からぶらさげ。

道は写真を見て分かるとおりいろんな人が歩いていてかなり硬くなって歩きやすくなってた
先に普通の格好したカップルが歩いてたけど、問題なく歩けてたくらい
_IGP0896
防寒対策はそれなりにしたので今回は結構外を歩くことを意識した
いつもなら寒くてこんな長時間歩けてないわ
おかげで摩周湖でも朝の冷え込む時間帯に歩くことができたので良かった
_IGP0906
多分30分くらい歩いたと思うけど、ようやく到着
_IGP0908
他の写真と色合いが違うのは気にしない
_IGP0913
天気も良かったし風も無かったので良いお散歩になった
足跡も手前ばっかりだったので写真撮るのもそんなに苦労せず。
_IGP0928

_IGP2148

11月末頃に来るとエメラルドグリーンに氷った湖面の上を歩くことができるみたい
その写真を見て凄かったから今年の11月末はオンネトーいきます
15時過ぎくらいで太陽が落ちそうだったので戻って阿寒湖に行く
_IGP0935

昨年と同様にボッケの散策路を歩きます
_IGP0967

_IGP0968

前きた時はそんなに凍結してなかったけど、
少し歩いてるとほぼほぼ凍結してる事がわかったので途中で引き返しました
_IGP0977

晩御飯は弟子屈ラーメンを食べようと思ってまた弟子屈に行きます
完全に日が暮れる直前頃に双岳台あたりにいたので星も見えてたし一枚撮っておいた
もうちょっと早くついたらグラデーションが綺麗だったのかな
_IGP0989

久しぶりの弟子屈ラーメンは美味しかったです
手稲にも北広の三井にもあるけど、どうせ食べるなら弟子屈までいくわ

この日の夜の温泉はいつもの屈斜路湖ホテル
日帰り終わる一時間前についたのであんまりゆっくりできなかったけど。
_IGP0992

4日目の朝は富良野で深山峠から十勝連峰からの日の出でも撮るかってことで富良野に向かうことにした
美幌峠から北見、層雲峡経由で行くのでついでに夜の屈斜路湖!
風強かったから長時間いなかったです
雲の流れがこっち向きだったので少し面白い写真になったかしら
下の白いラインは車が通るのを待って描いた
_IGP1001

仮眠を何度か取りつつ走るんだけど、北見抜けた頃から雲行きが怪しく石北峠からはずーっと猛吹雪
層雲峡とかやばかったな
旭川に入ってもそれなりに雪は降り続け美瑛富良野あたりで落ち着いた感じだけど、晴れてはいない

万が一と思って十勝岳温泉の駐車場まで上ってみるも雲の中だった

つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

年越しドライブ⑤

次の記事

年越しドライブ⑦