道北へ行ってきました ①

5月31~6月1日

今回の連休は北へ行こうと思ってた
ちょうど新月の2日後くらいで夜晴れてたらオロロンラインで星でも撮ろうと思って

天気予報はまずまずで雨の予報は無かった

いつも通り前日の夜に出発
気付いたらもう4万キロだ
_IGP3049

眠気と戦いながら12号を北上し比布で限界きたので寝ることにした

起きたのは7時過ぎだったかな
40号を北上する

和寒あたりの田園風景 雲がちょっと多い
_IGP3055

名寄あたりだったと思うけど、畑が芝桜で囲まれてて綺麗だった
_IGP3056

_IGP9507

_IGP9499

まわりの風景を見ながら走ってるといろいろな発見があって面白い

更に北上し中川あたりでは菜の花畑 雲が増えつつある
_IGP3066
 
_IGP9522

寄り道 体と同じサイズくらいの袋に入ったポテチ置いてあったな
_IGP3070
 
そろそろ温泉に入りたくなってくる頃で初めて豊富温泉に行ってみる
_IGP3072

湯治で有名な温泉で湯治用の風呂と一般の風呂で別れてる
湯治用のはアブラ分が濃いらしく臭いがついて大変だってことだったから一般の風呂に入った
それでも他の湯よりはやっぱり濃い感じがしてぬるぬるだった

飯もここで食べることにした
写真を見てわかるように天気は悪い

中川くらいからは北のほうの空を見ると厚い雲が広がってた
まぁ、しょうがないわな
ていうか雨も降ってきたんだw

兜沼にも行きたかったから行ったけど、雨だったから外に出ないで翌日またいくことにした
_IGP3073

雲が厚い
_IGP3074

天気悪いけど、とりあえず利尻富士はかろうじて見えていたので日本海側へ

稚咲内漁港から見る利尻富士
_IGP9535

_IGP9538

オロロンラインも曇ってると味気ないただの道
_IGP3079

でも、この雲の感じはこれはこれで良い
_IGP3081

利尻富士ばっか撮る 撮れる時にいっぱい撮っておきたい
_IGP9788

ガソリンが無くなりそうだったから一度稚内へ行って給油
31日なのでついでに稚内にある西條で31アイスを食べる

もうそろそろ夕陽の頃になり、西の空を見るとそれなりに明るい感じがした
またオロロンラインに戻ってみると晴れ間が見えた
_IGP3098

雲の様子を見つつ南下する
風がとても強くて雲の動きが早い
_IGP3111
↑から3分後には↓
_IGP3116
 
この光芒の感じはとても良い
_IGP3148

因みに北のほうは曇ったまんま
_IGP9789

浜に出てる場所を探して夕陽を撮ろう
_IGP3158

浜が硬くて波がくると綺麗に反射する ずっと見てた
_IGP3171

利尻富士がよく見えないw
_IGP3175

_IGP9586

くるまと!
_IGP3194

一回雲で隠れたけどまた出てきた太陽
_IGP9598

こんな感じで31日は終わった また雲が増えてるような気がして夜が心配になりつつも
晩御飯を食べに稚内へ行く
_IGP3198

街をうろちょろして見つけたのがここ
へそまがりってとこで食べながらぐぐってると有名らしかった
_IGP3200

寿司屋なのでカウンターもあるけど、個室に通される
25

メニュー表
19

特上食べたかったけど、天ぷらも食べたかったから天ぷら刺身定食で。
28

これがまた美味かった・・とても美味しいから他のも食べたかったけど、
これだけでお腹がいっぱいになってしまったから断念
また今度稚内行ったらここで食べたいです 高いけど。

ちょっと長くなったので

つづく 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です