走ったなぁー

13と14連休でした

摩周湖で日の出を撮るため、12の夜に出発
ところどころ休憩を挟みつつ眠気と戦いながら走る

日勝峠では一部、凍結してるとこはあったけどほぼコンクリートは出てたので快適なドライブだった
空は晴れ、満月から4日後ということで月明かりもほぼ無く満点の星空だった
途中、双岳台に寄って星空を撮ってみた
雌阿寒岳が雲で隠れてるね
_IGP7314

_IGP7342

多少雲はあれど、満天の星空を見ることができて嬉しい

ここで2時過ぎ頃
摩周湖の日の出は4時46分だったので時間に余裕があった
弟子屈町では道の駅で足湯につかる
これはもう定番である

10分くらいのんびりした後、摩周湖へ向かう
到着が4時だったかな?
日の出まで時間があるのでシートを倒して横になると気付いたら5時だった・・・・・・・・・

既に太陽は顔を出し俺を眩しく照らす 切ないまじで切ない
_IGP7315

太陽が昇る前のあのオレンジと青のグラデーションを撮りたかったっていうのに・・・
かなりショックだったが、まあやっちまったもんはしょうがないのでとりあえず撮る
また来月行くし・・・来月は5月4日に行こうと思ってるけど、
この日は第一展望台からだと丁度、摩周岳から太陽が昇ってくるはず

太陽をど真ん中に 眩しい
_IGP7320

斜里岳とカムイシュ
_IGP7325

_IGP7335

_IGP7337

反対を見ると雄阿寒岳がはっきりと見えてます
_IGP7326

天気はとても良かったです
_IGP7338

ただ午後からは曇りの予報でした
摩周湖を後にして神の子池まで行けるのかチェックしに行くことにした
途中、2時間ほど仮眠をとった
清里方向から入っていきます
斜里岳の雄姿が美しい
_IGP7143

さて、林道も開いててしっかり除雪されてるようなので入ることにした
_IGP7146

駐車場もばっちり
_IGP7165

雪はかなり残ってる
_IGP7161

このレンズ用のPLフィルター買ってなくて反射が酷いです
_IGP7154

波もあるし雪も汚いのであんまり撮る気にもならなかったので適当に撤収
ガソリンが無くなりそうだったから中標津まで行って満タン給油
その後は開陽台に行ってみる
_IGP7171

汚いくるま・・・洗車してもどっか行ったら必ず汚れて帰ってくるのでそんな気にしてないけど
_IGP7173

_IGP7187

天気予報通り、雲が広がってきた
お次はどこへ行こうかと天気予報を見てみると日本海側が曇り時々晴れと書いてた!
他はどこもダメなので留萌まで走ることにした
夕陽くらい撮らせてくれるかと思って・・・

弟子屈→美幌峠→国道333号→丸瀬布から旭川紋別自動車道
_IGP7223

で比布北で降りて、
旭川
_IGP7231

を抜けて深川留萌自動車道
_IGP7237

を通って留萌に到着
6時間くらいで着いたかな?
見ての通り、どこも天気悪かった

14日も天気が悪いということで、ふわっととままえに行って温泉入って海沿い通って帰ってきましたとさ

札幌着いたのが0時半頃
札幌出たのが8時頃なので28時間くらいで帰ってきちゃった

走行距離が1070キロくらいだったっけな
晴れてたら知床行ったりしたかったけど天気悪いのに行ってもね
来月までおあずけです

2月の日記はまた後日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です