冬の道東 2/9~11のドライブ記②

10日の朝の能取岬は風も穏やかで気持ちが良かった

車中泊だったのだが、寝すぎて朝焼けは見逃した
なんとか撮った太陽
_IGP4064

折角なので崖っぷちを歩いて散策する事にした
_IGP4081

奥に見えるモニュメント的な塔までは柵があるんですが、そこからは無くなってます。
_IGP4145

_IGP4073

一時間ほど歩いて車に戻り、能取湖側へ
道路沿いでは、オジロワシやオオワシを見ることができた
因みに超惜しかった一枚 ピント合わせがしっかりできなかった・・・
_IGP4219

能取湖沿いの道 木についた雪が綺麗
_IGP4251

網走に戻り、天都山に行ってみた
山頂にある施設には展望台にもなっており、網走市や網走湖などが見渡せる
晴れていればかなりの絶景になるのでは
_IGP4272

網走市は車で登れて見晴らしの良い山があり、近くには湖がいくつか点在し、オホーツク海に面し冬には流氷と共にオオワシやオジロワシが来る
近くには俺の大好きな弟子屈町や知床などなど、俺にとっては天国と言えるかもしれない市かもしれないとこの時思った

因みにこの時、流氷祭りが開催されていたので寄ってみた
大雪像が思いのほか立派でびっくり
_IGP4312

氷像もたくさんあってなかなか楽しい祭りだった
入場前に小ばかにしててごめんなさい
ここで歩いている時に、ここから南側には流氷がきているみたいな事を喋ってたのを聞いて
知床に行くことにした
南下する際にまた北浜駅にも寄ってみたけど、やっぱり人がいっぱいやね
でも前日ほどじゃなかったので駅の中に入ってみると名刺が壁一面に貼られていてびっくり
中札内の幸福駅みたいな感じ

海沿いを走って南下していると、以久科海岸というのを発見
海岸に通ずる道があったので行ってみたら海が流氷で埋まっていた!
_IGP4433

初めて間近に見た流氷にテンションが上がった
大きい流氷に乗ってちょっと奥の方まで行ってみたけど、氷の下から波の音が聴こえるとまじ怖いからすぐ戻りました
割れたら死ぬし・・・
_IGP4420

後からカップルが来て彼氏が調子に乗って遊んでいるとガチで落ちそうになってて彼女が焦ってた
危ないのでやめましょう
_IGP4430

知床での海沿いもこんな感じでずーっと流氷で埋まってます
_IGP4457

オシンコシンの滝に寄ったら滅多に見られない立派な雄鹿がいた
オスはかっこ良いよね
_IGP4514

ウトロではオロンコ岩に登ったり
_IGP4556

因みにあの急な階段は除雪されていないので非常に危険
_IGP4562

知床峠の通行止め箇所まで行って知床連山を撮れるポイントを探したり
_IGP4597

雄鹿とすれ違ったり
_IGP4612

夕陽もウトロで撮りました
天気は悪かったけど、しょうがないね
_IGP4616

夜はオーロラファンタジーっていう冬のイベントを見てみた
2/5~3/12まで開催してたらしい
煙を焚いてレーザーを当てて光の演出をしているんだけど、予想より凄くて綺麗だったなー
_IGP4695

_IGP4713

_IGP4673

高感度でなんとか手ブレすることなく撮影
この時期に行くことがあれば、見てみても良いかも

この日の夜の知床は晴れていて満天の星空だったのだけど、南方向に厚い雲がかかってたね
因みに黄色い光は斜里町とかの明かりかな
_IGP4756

この日の夜は中標津くらいまで行って寝たんだったかな
開陽台で寝たかったけど、眠気に勝てなかった記憶がある

11日のはまた今度

冬の道東 2/9~11のドライブ記②” に対して1件のコメントがあります。

  1. あき より:

    最後の写真すごくきれい!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

走ったなぁー