北海道最高峰に近いロープウェイである旭岳ロープウェイに乗ってきた!

北海道最高峰である旭岳
いつも遠目から見てるだけで終わってました

ここは昔、アイヌ民族からカムイミンタラ「神々の遊ぶ庭」と言われている神聖な地です

そんなところに足を踏み入れるわけですから、しっかりと準備していかないといけませんと思いつつ軽い感じでいきましたw

9月の25日ですね
今年の旭岳は9月21日に初雪を観測していて、雪と紅葉を同時に楽しめるかなとも期待していました

旭岳ロープウェイに乗るのは初めてだし、この時期にどんな格好すれば生きて帰れるのか心配だったので色々調べて
万全を期して臨みましたw

こんだけ北海道まわっててやっとかよって感じです

こちら公式サイトになるので詳しい事はこちらで

今回は日帰りドライブです
前日の夜発で2回くらい寝てロープウェイに到着です

ついたのは10時過ぎです

中途半端な時期なので寒そうな恰好をした人ややりすぎじゃないかという人まで様々でしたね
こちらロープウェイ
この時間なのに降りてくる人めっちゃいた

山の上にはたくさんの雲が・・・どうなることやら?

ロープウェイでのぼってる途中ですね
紅葉が素晴らしいです


姿見の池駅に到着
駅から出ると目の前に旭岳!

探索しますよ~
だいたいの人が左回りだったので、左回りルートにしました


少し登ってから後ろを見ると絶景が広がってますね
駅の右上にある水たまりは忠別湖です


この日は風速15mくらいあってかなり強い風でした
フードがあると良いですね
こちらは擂鉢池と旭岳

こっちが鏡池

少し登って上から見ると二つ並んで見えます
夫婦池とも呼ばれています


姿見の池近くには噴煙があがっている場所があります
少し近づけるのでギリギリまでいくと硫黄のにおいが凄いです

ついにやってきた姿見の池がこちら
強風で映り込みはありませんが、無風状態だととても美しい映り込みが見られます

なのでまた行かないといけませんね

ここまで歩いてもまだ元気があったのでここから少し登る事にしました
ほんとは登山装備がないと良くないみたいですが、
行けるとこまで行ってみます


姿見の池と下界がよく見えますね~

気温が低く既に凍れと雪を見る事ができました

今年の初雪を先取りしてしっかり踏みつけておきましたw

雲と同じくらいの高さにいます
風が強いですが、良い景色なのでまだ降りられませんw

途中、結構な岩場があります
普通の靴じゃ厳しいでしょう
まぁ、普通の靴で来る人はここまで登る事ないでしょうが

ここよりちょい上くらいまでいって、雲の中に入りそうな雰囲気だったので
ここからはまた今度にすることにして降りることにした

晴れてたら山頂まで行ってたかもしれない勢いでしたねw

姿見の池のとこまで降りてきてベンチで旭岳を見ながら休憩


赤いじゅうたんのようですねって旭岳ブログに書いてあった!
ほんとだね

紅葉を楽しみながら駅まで降りてきました

駅ではここでしか食べられないというコロッケをいただきました
とても美味しかったです

下りロープウェイの中から

車まで戻ってきて14時前くらいでしたね
4時間くらい楽しんできました

紅葉も良いですが、これは夏にも冬にも行きたいですね
いつ行っても楽しめそうです
帰りはまずは東川で日帰り温泉

旭川で夕陽を見つつ

ラーメン

味噌しか食べないので味噌です
めっちゃうまかった
ラーメン村の近くだったと思いますね
グーグルマップで調べましょう

まだ17過ぎだっていうのに晩御飯にしちゃってちょっと早かったかなと思いつつ。

冬の良い日にまたロープウェイに乗って姿見の池の映り込みを見に行きたいですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です