久しぶりに購入したレンズはFA31 F1.8 AL limited

ペンタックスでレンズ探してるといやでも目にするレンズ
どこでも評判は良くて、ペンタックス使ってるなら絶対持っておくべきとか。
このレンズのためにペンタックスを使ってるとかそんなの。

前々から気になってはいたんだけど、APS‐Cで使うと46.5mm相当と標準域なので広角が好きな俺はなかなか使う機会は無いかなと思っていた

そんなところで最近、妹の子供を撮る事が増えてそういえば子供撮るようなレンズもってないなと。
あと前にも書いたかもだけど、チャリ乗るようになってDA21つけっぱにしてるけど少し広いかなと。
今持ってるので標準域で撮れるのってシグマの17‐70のズームレンズくらいだしこれは暗いしでかい

そこで標準域の明るいレンズて何かなと探し始めて悩みに悩んだ末購入したのがこれ
_IGP2668

他にはDA35安とかDA35リミとかリミズームとかシグマのレンズとかまー色々ある中で、それぞれ良いとこ悪いところあるわけですが冒頭に書いてあるようにペンタックスだし、
遠景の描写もピカイチだっていうし最終的に買うならさっさと買っておきましょうと心を決めた

このレンズはフルサイズ用でしかもフード一体型です
このフードだとAPS-Cで使うには心もとないということでウエポン化といわれてるフード延長仕様にするために
色々な方法がある中でどこでも売ってるもので揃えた
マルミの58-55mmのステップダウンリングとケンコーの55㎜メタルフードにペンタックス純正の58mmレンズキャップ
_IGP2673
ステップダウンリングの文字が見えてるのが気になるけど、素手で外れなくなってしまったのでちょっとどうしようw
まぁ、とうぶんはK-5Ⅱsで使っていくだろうし問題はないか

さっそく付けて一枚撮ってみた!F1.8で車の正面の黒い部分にピント合わせてるはず
_IGP2676

早く外で使いたいけど明日も明後日も雨だし悶々とした日々が続きそうだ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

支笏湖で星空

次の記事

あじさい