忍路漁港で夕陽が撮りたい②

前回の3日後にまた行ってみた
銭函あたりの天気
雲がー
P6201007
小樽あたりから一応水平線に隙間があったのを確認できたので忍路まで来てみた
_IGP2694
一応隙間はあるけど、どうだろう?
↑を広角で撮ると大変曇ってるのがわかる
 _IGP5300
このギリギリの隙間を落ちてくるのを狙うことにしたので待つ

太陽は見えないけど、時間が経つにつれてオレンジ色が濃くなっていく
_IGP2704

分かり辛いw
このくらいの隙間とか、雲の多さだと太陽が滲んじゃって難しいね
_IGP2716

P6201019
ちょっとだけ焼けたのを見て帰ることにした
_IGP2727
薄暗い漁港もなかなか絵になるさ
_IGP5313

この忍路漁港からは7月11日頃までは撮れる筈なのであと1回か2回は行けそう
12日になると積丹岬に被ってくるからもう終わりかな

休みの日や17時半頃に家出れれば間に合うから早上がりの日に晴れてたらまた行きたいな

もうそろそろ道北の函岳も解禁になりそうだし、
11日と12日は兼ねてから行こうと思っていたシュンクシタカラ湖に行くし
忙しくなるな

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

忍路漁港で夕陽が撮りたい

次の記事

積丹岬と4回目の忍路漁港