飛行機撮影①

9日、10日と連休だった
最近思っていた新千歳空港での飛行機撮影でもしようかと思い9日の昼頃に空港へ向かった

撮影に関して調べたのは場所だけ

柵の高さが2メートルということで脚立だけは買って行こうと思ってたので、
千歳のホーマックでとりあえず試しということで小さいのを購入した

撮影ポイントは、以前光跡を撮った場所ともう一箇所
現地で下調べをすると、
そのもう一箇所っていうのが一番有名なスポットで道外からも多く撮りに来る人がいる
離着陸を間近に見ることができ、近いので音も迫力がある場所で飛行機が好きじゃなくても楽しめそうな場所

千歳入りしたのは13時過ぎ
飛行機のことはよく分からないからあれだけど、たまには風景以外も撮ってみたいこともある
_IGP9515
飛行機のお腹を間近に。音も凄い ごぉぉぉぉぉ
_IGP9516
ピーチ ピンクでかなり目立つ
_IGP9521
チャイナエアライン 後ろの花模様が綺麗だった
_IGP9522
こんな感じで乗降場が見れる 遠いけどね
_IGP9529
緑色のANA 小さい
_IGP9537
エアドゥ 
_IGP9539
トランスアジア 
_IGP9531
引っ張られるピーチ
_IGP9553
IBEX航空 調べたら新千歳は大阪と仙台の往復便だけやってるところ。
かっこいいかも
_IGP9556
車とめれる所から柵に沿って左へ進むと見やすい場所があったのでここで
必要かと思って、とりあえずホーマックで買ったミニ三脚
_IGP9560
柵の高さをカバーするための脚立だけど、三脚は2メートル越えのじゃないとダメ
俺は高い三脚は持ってないから小さい脚立で手持ち
_IGP9567
_IGP9570
ここでは30分くらいでやめて次に行くことにした

生コンポイントで調べてもらえればわかる
ここが一番有名なところで、14時半くらいに着いたけど誰もいなかったな
まぁ、平日ですし・・・あと午後は逆光になる
_IGP1789

この場所で脚立が大活躍した
あとは暗くなるまでここで撮ってた
長くなりそうだから一旦切ろうかな

つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

今年最後の満月

次の記事

飛行機撮影②