比較明合成で見る星景写真

ちょっと前に3連休したばっかりですが、また19~21と3連休でした
特に遠くに行ったりとかはしなかったです

さて、20日の夜に中山峠に行ってきました
なんとなくですが

天気は快晴 満月に近い明るいお月様

なんとなく三脚を立てて月のおかげで見える羊蹄山に向けてシャッターを切ってみる

ふと思い出したのが星の軌跡を撮ってなかったなーと。
いつも星景写真は点で撮っているけど、たまには線にしてみようかなと
前に一度だけ試したけど、それっきりだったのでまたやってみることにした

スマホで比較明合成で検索してどういう撮影方法なのか調べ試してみた

SS30秒 インターバル40秒に設定して80枚ほどの写真を撮る
撮影から撮影まで10秒あけて撮り続ける設定
あけすぎかなーと思ったけど途中でやめるのももったいなかったので続けた

それをPCで合成した写真がこちら
output_comp
うおおおおおおお

星を流すのも良いねー
写真ではよく見るけど自分でやってみるとまた違う感覚がある
今度は支笏湖で試したいと思う
拡大するとやっぱり綺麗な線になっていないですね
SS30秒 インターバルは32秒あたりに設定するようにすれば撮影から撮影までの時間が短くなるので
もうちょっと綺麗な線になりそう

8/14と15のことはまた次回

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

第63回 勝毎花火大会 8/13

次の記事

夏の道東ドライブ② 8/14