2009年11月の美瑛の青い池

過去に帰ろう

このブログをはじめたのがデジタル一眼レフカメラのペンタックスK-5を買った後なのですが、
それ以前に持っていた高級コンデジのリコーGX200を持ってドライブしてた頃のは記事にしてませんでした
なので、たまーに気が向いた時に今回みたいに昔のことも記事にしたいと思います

美瑛 青い池

青い池 – wikipedia

今では毎日のように観光客でごった返す美瑛の青い池ですが、9年前は極まれに人が来るくらいの秘境でした
一部の写真愛好家たちは知っていたようで、自分も人の写真を見て気になって調べてやっとたどり着いた場所でした
何気に一回目で場所が分かんなくて諦めて二回目で発見した場所です
今みたいに案内板なんて無かったからね

因みに西側から美瑛や富良野にアクセスする場合に道中見るだろう桂沢ダムもまだ堤体が嵩上げされる前の綺麗な状態です
ここの嵩上げ工事もいつ終わるんだろね

さて、青い池ですが11月の27日という事でうすーく氷結してました
はじめての青い池が氷結してたなんてがっかりでしたが見つけられた事に感動したのでとにかくうろちょろした

横にある砂防ダムのほうも川は青色になってます

砂防ダムから下流方向

砂防ダム横から


青池裏側からの一枚
ここの反射が酷くてPLフィルターの必要性を感じた一枚
よく見ると倒木がたくさんあるのがわかります

奥のほうに柵が見えると思いますが誰もいません

以前は裏側に続く道があったのですが、今はもう行けなくなっていますね

その後2012年にappleの壁紙に青い池の写真が採用されて一気に知名度を上げた青い池です
今では周辺整備がされて夜間ライトアップされちゃうような観光名所ですもんね
人大杉で一時期まったく行かなくなりましたが、最近はたまに寄ります

これは2年後の2011年の同じ11月でしたが6日なので紅葉が終わりかけの頃ですかね
このころもまだ人は少なくて快適に見れたかな

これは今年の5月にSMC PENTAX 50mm F1.4の解放で撮っちゃった青い池

これはこれで雰囲気ある?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です